働きたいあなたへ

認定NPO法人 Switch TOP > 働きたいあなたへ > スイッチ・センダイ

スイッチ・センダイ

スイッチ・センダイとは

スイッチ・センダイでは、障害福祉サービスの一つ、就労移行支援を行なっています。
こころの不調で通院している方の「働く」をサポートする場所です。
その他、発達障害の方、難病の方なども利用しています。
働くことを目指す上で、困っていること、不安に思っていること等、お聞かせください。
その方に合わせて、必要なことを習得するためのプログラム、企業見学や実習、職場探し等、
オリジナルなサポートをしていきます。

利用定員 20名
利用可能時間 平日:月~金 10:00~16:00 土日祝日:休み
住所 〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目6-3 東口鳳月ビル602

JR仙台駅 徒歩3分
電話 022-762-5852
協力医療機関 財団法人周行会 内科佐藤病院
  • パンフレットのダウンロードパンフレットのダウンロード
  • お問い合わせ・資料請求お問い合わせ・資料請求
  • STAFF BLOGSTAFF BLOG
  • FacebookFacebook
サービス内容

スイッチ・センダイは、通所しながら就職を目指す方のお手伝いをいたします。

一人一人障害特性によって課題や困りごとが異なるので、スタッフと一緒に個別支援計画を立てながら就職に必要な知識やマナーを身に着けたり、
就職活動の準備、長く働くために必要なストレス対処の仕方などセルフケアマネジメントを学ぶなど必要なサポートを受けることが出来ます。

希望される方は、キャリアコンサルタントと仕事の相談・面談を受けることもできます。


☆スイッチ・センダイのプログラムは就職活動が中心です☆
個人差はありますが、大まかな流れはこのような形になっています!


スイッチ・センダイでの1日の流れ

1日の過ごし方・目標は一人一人違います。
Aさん・Bさんの1日の過ごし方をご紹介します。

Aさん、Bさんのように一人一人のペースで活動して頂けます。


スイッチの就労支援モデルとして「IPS(Individual Placement and Support)」を採用しております。
①個別担当制 ②興味関心を大事にする ③本物の体験を大事にする
という3点を大切にして支援を行っております。

管理者 小野彩香

スイッチ・センダイには、「自分とうまく付き合いながら、働きたい」と考える方が通所しています。
スイッチに通って、沢山相談して、一緒に作戦をたてましょう。
担当と一緒に、ひとつづつ取り組むことで、できることが増えていきます。
スイッチでは、300件以上の就職実績を活かし、貴方の「働きたい」を全力でサポートします。

利用の流れ
  • ① お問合せ
    まずはお気軽にお問い合わせください
    TEL:022-762-5852
    mail:info@npo-switch.org
  • ② ご相談・見学
    あなたのお気持ちをお聞かせください
  • ③ 体験利用
    利用をご検討される方は、1日体験をお勧めします
  • ④ 利用申請
    サービス等利用計画を立てます
  • ⑤ 利用開始
    あなたの希望に沿ったプランで進めていきます
よくある質問(Q&A)
どのような方が利用できますか?
・精神科、心療内科等に通院している方
・精神保健福祉手帳をお持ちの方
・発達障害の方
・休職中の方
・大学・専門学校生の方(卒業年度の方)
・難病の方
利用料金はかかりますか?
障害福祉サービスの自己負担金は、前年度の所得によって上限月額が決まっております。ご利用の方の多くの方は、自己負担金なしでご利用いただいております。
自己負担金額に関しての詳細は、お住まいの市区町村の担当窓口にお問い合わせください。
定員はありますか?
定員は20名となっております。
どんな資格を持ったスタッフがいますか?
スタッフは精神保健福祉士、キャリアコンサルタント、社会福祉士、産業カウンセラー、職場適応援助者(ジョブコーチ)などで構成されております。
  • パンフレットのダウンロードパンフレットのダウンロード
  • お問い合わせ・資料請求お問い合わせ・資料請求
  • STAFF BLOGSTAFF BLOG
  • FacebookFacebook